CBP カルシウム吸着を促進する機能性素材

CBPとは

CBP(Concentrated Bovine-milk whey active Protein)は、牛乳や母乳からわずかにとれる、とっても希少な天然たんぱくのこと。に欠かせない栄養素・カルシウム (Ca)のはたらきをサポートし、頑太パワーをこれまで以上に高めてくれる、注目の新成分です。いつものカルシウム補給に、これからはCBPが欠かせません。もっと太く、もっと丈夫に。コツコツサプリ習慣が、未来のげんきを支えてくれます。

牛乳=カルシウム⇒CBPの特徴牛乳=カルシウム⇒

CBPの粉末
1CBPとは、 Concentrated Bovine-milk whey active Protein(濃縮乳清活性たんぱく)の略であり、牛乳母乳に含まれる天然のホエイたんぱくです。
2ニュージーランドの乳メーカーがホエイの骨を強くする機能性に着目し、研究を重ねた結果として、ホエイなかでも特に低分子画分に高い効果があることを発見しました。 その画分を濃縮させたたんぱく質はCBPと名づけられました。
CBPを製造する唯一のメーカーSeperex社ロゴ
3CBPは生乳にわずか0.00015%しか含まれていない微量かつ希少な活性たんぱく質です(1Lに換算して1.5mg)。
微量かつ希少な活性タンパク質CBP

4CBPは骨の健康の目安である6〜60 mgにおいて、骨密度の増加作用に加え、骨を伸張させる(背が伸びる)作用が見出されています。このことから、CBPをとることは骨粗しょう症骨折の予防だけでなく、お子さんの成長のためにも良いと考えられています。

| お問合せ |
copyright©CBP - カルシウム吸着を促進する機能性素材 | CBP専門サイト
PO Box 74459, Market Road, Auckland, New Zealand